bate's blog

調べたこと実装したことなどを取りとめもなく書きます。

読書

API Design for C++

アーティスト向けデータ作成ツールとアプリケーションプログラマ向けにそのランタイムを作ると新機能追加のために必ずAPI変更とデータのバージョンアップが発生する。 他プログラマ向けAPIは変更しないが内部の実装がスパゲッティになるのはいつものこと。 …

アジャイルなゲーム開発

アジャイルなゲーム開発を読み終わった。 繰り返し型の開発自体は実行可能だが、自己組織化は無理かな。 トップダウンを好む人が多いし、権限委譲が行われない。環境を変えたい。

コンピュータグラフィックス3章

基礎固め。 明日から仕事。

Game Physics Engine Development 3章

色々あった一日だった。 生き物である以上、老化から逃れることができない。 身近な人の老化が一番怖いと思い知らされた。

Game Physics Engine Development 19章, 20章

剛体パートを読み終えた。 前半のパーティクルパートを読むか迷うところ

Game Physics Engine Development 17章, 18章

ゲームエンジンアーキテクチャを衝動買いしてしまった。 仕事の新しい担当箇所が香ばしい。 間違いなくデスる。

Game Physics Engine Development 16章

game physics pearls が届いたので早く読み終えたい。 実装もしたいし。

Game Physics Engine Development 15章

今更ながらインパルス法(撃力法)についての本だと分かった。

Game Physics Engine Development 14章

意味が分からない部分が多くなった。 英文をコードで補完。

Game Physics Engine Development 12章,13章

サクサク。 物理エンジン面白いのでGame Physicsのセカンドエディションを購入してみよう。

Game Physics Engine Development 10章,11章

洋書にしては読みやすい。 馬鹿でもサクサク読める。

Game Physics Engine Development

ペーパーバック版が送料込みで4kくらいだったので買ってみた。 直方体同士の作用点と作用線の方向を知りたかったのでChapter14だけ読んだ。 接触面を構成する各頂点と作用線の見つけ方が、 面と辺と頂点の組を探すのがどうもしっくりこない。 分離軸を使うよ…

ユーゴスラヴィア現代史

読み終わった。 多民族国家の失敗事例の紹介みたいなもの。

Physically Based Rendering 1

久しぶりの英語で頭痛い。

Physically Based Rendering

購入。 円高なのに安くならなかった。

Forest24章

接続詞終了。 一周目終了。

Forest21,22,23章

形容詞、副詞、前置詞終了。 明日で一周目が終わる予定。

Forest20章

代名詞終了。

Forest19章

冠詞終了。

Forest18章

名詞終了。

Forest17章

強調とか同格とか終了。祭か何かで、街中に馬がいた。 デカくて迫力があった。 市街地に馬という不思議な光景だった。

Forest16章

無生物主語、名詞構文終了。

Forest14章, 15章

否定と話法終了。

Forest13章

疑問詞と疑問文終了。21エモンを購入。 ゴンスケが良いキャラ。 冒険パートは面白い。

Forest12章

仮定法終了。Makefileが依存ファイルの更新をしない。make_env.shでディレクトリを規則正しく配置した環境を作る。 これらのディレクトリを総舐めして、ディレクトリ名をファイル名にしたtxt_and_bmpデータを作る。 データには、元のtxtファイル名とbmpファ…

Forest11章

関係詞終了。

Forest10章

比較級終了。

Forest9章

分詞終了。

Forest8章

動名詞終了。

Forest7章

不定詞終了。 gamescomでPSphone来ず。

Forest6章

態終了。

Forest5章

助動詞終了。 フォトンマッピング6章まで終了。 レイトレーシングくらいはできないとね。

Forest4章

完了形終了。土曜日にプログラム系のセミナーに参加した。 その後他社の人と飲みに行った。 絶望的な差を感じた。 皆重要な仕事を任されていた。 自分が下っ端のしょっぱい仕事しかしていないという事実が浮き彫りになった。それとは別に、他社との交流は需…

Forest

英文法の本Forestを買った。 2章まで進めた。

図書館に行く

有限要素法と形状処理の本を借りた。バイオスフィア実験生活を読み終える。 スタンフォード監獄実験のようなものを期待した自分が馬鹿だった。 人口閉鎖生態系での生活体験を淡々と文章化したもので、人間関係でおかしなことになるような類のものではない。 …