読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bate's blog

調べたこと実装したことなどを取りとめもなく書きます。

FXComposer超入門

FXComposerを始めてみた。

床に色を付けて、さらに色を変更できるようにする。




1.FXComposerを起動する。
2.[File]→[New Project]を選びプロジェクト名を入力して[OK]を押す。
3.[View]→[Layouts]→[Default]を選ぶ。
4.下の絵1の状態になっていることを確認する。

絵1

5.バーにある[Plane]を選ぶ。
6.下の絵2の状態になっていることを確認する。

絵2

7.バーにある[Effect]を選ぶ。
8.[CgFX]を選び[Next]を押す。
9.Templatesから[Empty]を選ぶ。
10.名前をFloor.cgfxとして[Next]を押す。
11.何も入力せずに[Finish]を押す。
12.左側にある[Materials]の三角部分を押す。
13.[Floor_Material]をドラッグして右下のメッシュになっているPlaneにドロップする。
14.下の絵3の状態になっていることを確認する。

絵3

15.左側の[Effects]→[Floor]→[Floor.cgfx]を選ぶ。
16.Floor.cgfxのファイルが中央に開かれる。
17.下のコード1のようにFloor.cgfxを変更する。


コード1

/*

% Description of my shader.
% Second line of description for my shader.

keywords: material classic

date: YYMMDD

*/

float4x4 WorldViewProj : WorldViewProjection;

// My Add
float4 FloorColor : Diffuse
<
	string UIName = "Floor Color";
	string UIWidget = "Color";
> = { 0.1f, 0.8f, 0.1f, 1.f };



float4 mainVS(float3 pos : POSITION) : POSITION{
	return mul(WorldViewProj, float4(pos.xyz, 1.0));
}

float4 mainPS() : COLOR {
	// My Add
	return FloorColor;
	//return float4(1.0, 1.0, 1.0, 1.0);
}

technique technique0 {
	pass p0 {
		CullFaceEnable = false;	
		VertexProgram = compile vp40 mainVS();
		FragmentProgram = compile fp40 mainPS();
	}
}

18.// My Add の部分が変更箇所の近く。
19.バーにある[Rebuild All]を押す。
20.下の絵4の状態になっていることを確認する。

絵4

21.板が緑色になっていることを確認する。
22.左側の[Materials]→[Floor_Material]を押す。
23.右上に[Floor_Material]の情報が出る。
24.[Floor Color]をクリックする。
25.右側に出てきた四角を押す。
26.[Color Picker]という小さいウィンドウが出る。
27.円形になっている部分の好きな色をクリックすると板の色が変わることを確認する。
28.下の絵5の状態になっていることを確認する。

絵5

29.おしまい。


次はランバートやフォンなどの基本的なシェーディングをやる予定。

広告を非表示にする